モンジャのサビレボ


長い名前が多いワイン、

モンジャールのサビニレボーヌ・ナルバントンなんてのも

厄介だから、息子との間では、簡単に済ませる。

久しぶりに飲みました。

10年まえはだいぶお世話になりました。

01だったか、凄く薄い出来の年が有り、それで好きになりました。

でも05以降は濃い年が多く、違うじゃナイ・・の思いが

続いておりました。

10年買った時も、買わずにいましたが

フッと思い出して、10年なら良かろう・・濃くない・・だろう

ビンゴ~ッでしたね。

少しだけハーブ香がするけど、すぐに消えるし

如何にもモンジャールらし、ハッピーそのものの味。

分析不要、楽しく飲めれば・・がモンジャールですからね。

小さいグラスは、母が使ってます。

震災にも生き延びた、ラッキーなグラスです。

多分ボヘミアングラスだと思う。

ほぼ毎日コレで一杯飲んで夕食。

偶に飲み残す時も有り、それはお勧めしない事にしとります。

グリヴォーの10年は9年と大違いの薄旨ワインです。

コメント

kikum

No title
06をたっぷりいただいたのが最後です。手のひらワイン、久しぶりに飲んでみたいです。
非公開コメント

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ