海辺のお寺でのコンサート




最初の画像がお寺の本堂、コンクリート造りだったから

ナンとか残ったが本堂の床から2メートル以上は

浸水し、右側以下に残った建物は

向洋高校の校舎とその後に出来た

ガレキの処理プラントだけです。その先は海

三枚目の画像に見えます。

ケータイの画像で見にくくごめんなさい。

プラントが無くなると、斜面は海に繋がります。

堤防が無ければ、最高の自然海岸になります。

すでになりつつ有ります。汽水域が出来る目前です。

それに其の辺りは、旧伊達藩の御用塩田でしたから

大事にすべき部分です。

昭和30年代まではウナギの宝庫でした。

最初の県の提案は、従来通りの昔の海岸線堤防でした。

現在は50メートル後退させるまで妥協して来てます。

もう少し下がって貰えば、陸側から見たら堤防を土で隠す事が出来る。

出来れば電柱も欲しく無いです。

子供の頃に見た風景が皆様に見て頂けます。

昼はまだ曇りでしたが、夕方前にあご覧の様な良い天気

海からの風の気持ちの良かった事ったら・・・

まん中の画像、秋元順子さんで御座います。

テレビじゃ聞けない、ジャズも歌って呉れました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ