マコン シェントレ ピエール ポリ 2011 ジュリアン バロー


http://winenavi.jp/put.php?no=1539

偶には飲みます。

初日は、冷やし方を殆どせずに飲んだが

それでもマコン風のムッチリした部分が少なく

これならモット冷やせば・・と翌日に飲んでみた。

液体が冷たいだけでなく、味わいにもそんな部分が有る。

従って、非常に爽やかである。

しかし、安白のそれとは決定的に違い、満足感が有る。

それを表現するのが私の仕事だが、難しいです。

ミネラル感が強い訳でも無いし・・酸が特徴的も無い。

僅かに感じるピュイィ フュイッセ 風な味わいがそうさせるのか。

半分飲んで、レコードプレーヤーのアームの調整が出来たから

良いワインでしょう・・・って解って貰えますかね。

一緒に飲んでのは

レミジャニの11年のACで

二日目が良い感じでした。

リリースタイミングをもう少しずらした方が

良いと思うのですが。

コメント

非公開コメント

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ