• 全盛期のDJP、凄かった!
    もう1本も面白かったDJPの輸入元が決まる前に、師匠がベリーブラザーズから買い付けしたボトルこの頃は木箱に入っいたが、そのまま眠っていたらしい仕事で低温の大きな冷蔵庫を持ってるのでその中で寝ていたそうだ。ご覧の通り、かなりのオリが付いていて、葡萄の力が判る全くヒネが感じられず進んだ感じ20年前までは、RRCだって高く無く55年物のターシュも買えたそれは辰巳琢郎氏が来た時に一緒に飲んだラベルは残っているか...
  • 例会です
    興味深いボトルはコレ...
  • もう19年です
    グラモンのシャピトルはリリース時期が他の生産者よりはやいグラモンの中で特別に早く出回ります仕事ですから、来たら飲む、でございます楽しみでもあり、自由に選べん不自由さもあるが正直書くと18のコレはやや期待外れ確かに薄旨ですが物足りない、も正しい感想だと思った所がこの19は、多分過去最高になりかねないと飲んだ最初の15分程度は苦みが来るがそれは当然本質は間違い無く薄旨だが、その中ではバッチリと味が乗っ...
  • 私には本って分類が無い・・・
    年甲斐もなく、読んで涙が流れた病気のせいで涙腺が緩んでいるからだけど・・・分類はコミックらしいが、大人の童話だと思う作者は猫の事をよくよく知っているみたいでわたしの様に十数年の付き合いでは無かろうワインやの親父が言うのもナンですが小一万のワインを買う予算があれば、買っては如何ですかとまで書いておこう。子供さんには最高のプレゼント色使いは素晴らしく、パリの雰囲気がプンプン感じる...
  • 主人はほぼ毎朝魚やさんに出掛け面白い物を買って来て、私を困らせる今回は、太刀魚、初めて捌くんで困ってしまった。身が薄いシッポと面倒な頭とぶつ切りにして貰いワタを出して振り塩して冷蔵庫に・・・全く何を考えているのかこの魚、プロが使うモンでしょ...
  • 三日目です。最後が!
    ブルゴーニュ ピノノワール 2018 ミシェル ノエラhttps://winenavi.jp/put.php?no=2865初日とは全く表情を変えて、時間を早回しした様な事になりました三日目はグラスに二杯分位の残りですが、飲むペースが早すぎたといつもの反省です香りは華やかでは無く、やや内向的と言うか静かですが質で判断すると素晴らしいです。赤黒ミネラルが混じった複雑な香り、味わいは驚く程に深いしかも落ち着きのある濃口、ニネラルと言うか大地の...
  • ここもシャルル・ノエラの畑の相続者
    新たに販売開始する生産者ですがラベルの感じから、歴史を感じませんか?ご存じの方もおられるでしょうが、あのシャルル・ノエラの正統的な後継者と言うべきでしょう。現在のシャルル・ノエラは、商標として存在していてネゴス業務をしてます。シャルル・ノエラが解散する時、ドメーヌの畑はルロワがかなり安く買ったそうですが、一部が相続されココに来たそうですその後は英語に堪能な人間がおらず、国内販売だけでしたが娘さんが...
  • コワイヨ18
    [店主特選]ブルゴーニュ ピノ ノワール 2018 コワイヨhttps://winenavi.jp/put.php?no=2132  2,580円(税込)延々と18を飲み続けてますが、驚く結果しか出ませんコワイヨも15年は激売れし。16と17はまずまずでしたこの18がガッチリと仕込みました!マルサネ村名同等、イヤ、ジュヴェレの村名に近い感じです少しだけ黒い風味が有ればですけどねそれとこの年は葡萄の樹齢の高さが明確に感じられるグリセリンの量が非常に多く、グラス...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ