• マグナムの箱なら・・・
    JBLの130って、このメーカーの最古参に近い36センチのフルレンジスピーカです一応フルレンジって言うが、今のソースは無理私も50年台のモノラルを聞きたな・・・って買っておいたが箱が無い、有ってもデカイ物で入れたら家庭争議になるそこで、ギリで入るこの箱に入れ、隙間をダンボールで塞いで真空管パワーアンプに繋いでアンプのコニサーの出力を入れた   少し低音不足ではあるが、如何にもジャズって音です創業者のバロー・...
  • 一応やってます
    玄関の飾り、人形売ってたお店お休みになってしまいましたカボチャは平べったいので、単純なカットに画像サイズ間違えたけど、マッイイか~書きわすれた人形は被災した旧宅の二階の天袋が住みかだったので水に漬かる事は無かった・・・ボルボ240の後ろの窓で助かった熊のボガード君も居たっけ...
  • 両方とも良かったデス!
    ムーラン ド サルプ 2006 ナンテミリオンのオー・サルプのセカンドクロ・ド・サルプのセカンドでは御座いません。三日かけて飲みましたが、クラシックな作りなので初日はメルロが開かずクリアーなままなので一時間で終了翌日は、濃くなり不透明になって、セオリー通りですクラシックって書いたが、06なので固い収斂感は皆無となりタンニン本来の甘さがでている様に感じた。近頃の果実味に頼った甘さとは本質的に違うと思うのだが...
  • 残った人形たちで
    玄関のお迎え人形たちです被災した家の二階、それも天袋に住んでいたので生き延びてくれました懐かしくも、少し寂しくも思うのですが。流された240ボルボの中で生き延びた、クマのボガード君も元気です...
  • 3本比較
    一本二日ってペースでボルドーを3本あけてみた真ん中はカベソー多めで、ドルノンは関与してない両側は彼が関与しているワインで、右は初登場だが06を昔売っていた。ドルノンクールは、ロランの様に高級品だけ相手にしないってやり方ではなくお手頃品もコンサルするが、以前に扱ったタル使わない物ではその魅力が出ないよね・・・ってのが私の感想それと出来で直ぐでは良さが出ない。12年物のボーリューはそろそろですよ、って感じ...
  • カベソーメイン の09
    シャトー ボワ マロ 2009https://winenavi.jp/put.php?no=1779個人的にはここ十数年でボルドーの一番の年は09だろうな~って思うキライな5大シャトーの値段でも未だにここがピークらしいその昔82年が延々とベストVTで2000が出て一時下がったが数年後には回復したって記憶多分09はそんな扱いを受けると思うが、本題はお手頃品その分野でも09は残っていない何の事は無い、旨いからサッサと売れて残っていない不評の08とは大違い ...
  • 破格の品質
    シャトー ラ クロワ ラルティーグ(カスティヨン) 2008 https://winenavi.jp/put.php?no=40昨年の2月に販売開始して、売れましたがここに来て月に数本しか出なくなったが。インポーターの最終在庫を全て買ってしまったので、売れないと困る然らば飲みましょう、カツオもイイしって、メルローのワインでカツオの刺身が食えるのか・・・それは新口をその日に食べられる当地ならではしかもご覧の様にサシが入った戻り状態生臭いなんて...
  • ガルフカラー2台完成
    少し前に出来てましたウインドスクリーの周りの色で悩んでましたこうしてみると。917は革新的なデザインで以降のレースカーのデザインを決めてしまったんですね正直言うと、ツーリンガー上がりのレースカーのほうが好きですって訳で間もなく935が完成します...
  • まだ成長中です
    シャトー ラ パタッシュ 2000https://winenavi.jp/put.php?no=1076これで4本目です・・・・・イカンな~売る分が大丈夫か・・ワインは未だに成長中です初日と二日目では全く別人格しょにちはクリアーで深窓のお嬢様の様に上品二日目は・・・・・深情けの・・・・書けませんこのボトル、コルクが若干打ち込み不足で、出べそでしたが底にわずかに染みがあるだけ、サイドには一切ナイ、素晴らしい状態サイドのオリは超強力にへばりつ...
  • 図星のみやげを頂戴!
    小田原からのお客様が友人が作ってますので・・・って下さりました。箱根細工の、招き猫です家内の喜びかたといったら、お正月の玄関ですね!...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ