• お客様から
    私はまだ出掛ける気力が足りないですが2月7日パリをTGVで早朝に出てストラスブルグ経由コールマールに移動。コールマールからタクシーで約20分くらいでドメーヌのあるAmmerschwihr(アメルッシュウィール)村に到着。ビネールさんのドメーヌは町の最北に近いところにあります。当日は現当主のクリスチャンビネール氏のお姉さんのベアトリスさんが我々を迎えてくれました。ビネール家は家族経営で自分たちの手の届く範囲でブドウ...
  • どちらもナカナカです!
    自分でイイと思わなきゃ販売しない、は当然ですでも自分で好みの幅を狭くしている傾向がある私なるべく、幅を、身体じゃなく好みののですが、広げようって思ってます。特に06年のローヌがこんなに綺麗になるなんて・・・オーボン・クリマがこんなに自然体になるなんて・・・です。...
  • オール手料理のパーティー
    ヤフーブローガーのお世話役様のパーティーに招待されました。病気の時、最初に入院した病院から救い出して下さった方お礼のしようもございませんのに、今度はお呼ばれです。激務なのにこれだけ料理を作られるエネルギーはどこから出るのか?私が持参したワインはラック様を通じて、ミニュエ様よりお見舞いで頂戴したミュジニー02こんな時にこそ開けるべきでしょう。最初は、繊細でしたが最後は堂々って言葉になります。14年経過で...
  • ラマルシュ 2014 再入荷します!
    広域が変なお店に大量に流れて、困った状況。お山の大将様だから、だれも物を言えない・・・でもルール違反って感じですラマルシュの入荷ルートは当店には二つありましてラックさんの分は、ほぼ完売してました今回は、レア物の、村名VR とマルコンソールがそこそこの数入荷しますが、セット販売となります。どうしても、人気の生産者は好きな物だけ買う方法は御座いません。画像は、14年のACの色合いを見て頂く為。少し量が少な...
  • 接待係のコロ君
    初対面の人でも全く問題なしのコロ君お客様が来ると、早速、膝の上に乗ります。この方はネコ飼ってるますが、ネコに縁がない人でも男性なら関係なしで乗ってしまうから、驚かれてしまいます。この子は生まれた時から人間に苛められた事がないそう思うしかないご機嫌な性格です。ですから津波の後の五日目に捨てられた時はフリーズしてました。捨てたのではなく、私に託されたと思っています。...
  • コワイヨ、スゴイヨ!!!!
    ブルゴーニュ ピノ ノワール 2015 コワイヨhttp://winenavi.jp/put.php?no=213215年物が増え始めました。どうもACクラスは早く飲める物が多いようですこのマルサネの凄腕のACも紫の色合いが引いたクリアーになりつつある状況でしたかるく抽出しただけ、あとは葡萄が勝手にワインになってくれますよって自信すら感じられる出来映えです。味わいは濃い目ですが、収斂感は皆無、無理がないのが丸解り一緒に食べた濃い目の味付けノスペ...
  • 遂にカリフォルニアへ!
    ドゥルノンクール メルロー ステージコーチ ヴィンヤード 2009こうなったら、コレも販売しましょう!試飲してそう思いました。初日は酸が少なめで、やはりカリフォルニアか・・って若干がっかりでしたが二日目は、黒さを増し、酸も良いバランスになりました。フランス物のタンニンと質が違う様で、表情が明るいのは当然か畑は、オーパースの近くらしいが、それを売り言葉にする必要は無いでもこの値段だから仕方が無いか、って思い...
  • 今度のドルノンクールは・・
    シャトー ラ クロワ ラルティーグ(カスティヨン) 2008レクスプレシオン ド ラ クロワ ラルティーグ(カスティヨン) 2011サンテミリオンでのゾリジンが09年で終了畑は元の所有者に戻されたのでその前から、フロンサックで準備をしていたそうだしかもビオでね!ファーストは如何にもビオらしいラベルだしセカンドは如何にも右岸って感じの十字架飲みましたがあきれる程に素晴らしいです取り合えず、お手頃品のセカンドは全量買い付け...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ