• 今月の例会
    六人で5本しか飲めない・・・やはり若手の参加が希望なんですがお料理は、チーズ、焼き野菜、トマトのジュレ、ジャガイモの冷製スープとパエリヤ・・とこちらも非常に軽いです久しぶりのド・サル1989は良かった!若いのしか知らないから評価が低いですが15年以上経過した物は、ピノその物の味に変化しかも構造がクッキリとして来ます。パリゾのマルサネ10年も良かった!プス・ドールのジャロリエールに負けず劣らずです。...
  • 不思議な側溝ですね
    市場の前の道路の管理者は宮城県です右側の側溝から左側に道路が嵩上げされます。左側は市と第三セクターが管理する 海の市、更に魚市場の魚を並べる荷捌き場が続きます荷捌き場には雨水が流れ込むのはご法度ですがこれで大丈夫・・でしょうか。私の店の前もこんな風になってしまうかもです。...
  • 一級のクセして・・
    今年屈指の大当たりを引いた。開けて注いだ瞬間、ビックリするほどの薄い色合いで、この瞬間に出た~ッと思った。調理中の家内に一口勧めると、チョコの味がする、って進歩したよね。クロ・ヴジョは知っているが、一級は知らなかったらしい。クロ・ヴジョは玉石混交で、下手な物は濃いだけでフィネスを感じない物すらあるが、この一級はそれらを打ち負かすだけの味わいがある。その後色合いは濃さを増し、オレンジからルビーに変化...
  • 抜群の相性でした
    また、リタ・ライスのアルバムが入手出来ましたご覧の様に国内盤ですが、いい音してます。使ったパワーアンプは、造られて50年は経過したであろうマランツの♯5です。内部は殆どオリジナルだと思います。パワー管はフィリップスで???ですけど。FMアコースティックのTrのパワーアンプだとスッキリし過ぎですがコレで聴くと、スネアのザクザクした感じが素晴らしく良く聞こえます。大事にしまい込んで通電しないと問題が起きるだろう...
  • 買いました
    少しはお勉強せんとね。文庫本は、気になって仕方が無い人の伝記肝心の本は絶版中なのでこちらを読みます...
  • ゴロ君の歯磨き
    自分の事はどうですか・・と隣町の方に言われるかもゴロ君、ダラダラ食いの為か、歯周病です。ナントカしなきゃ・・と歯磨きを毎日しています。この子だからナントカ出来ますが、他の猫では無理でしょう。成果はマズマズで、腫れは引いて来てます。...
  • 11年だけど・・
    シャンボール ミュジニー 2011 デュジャック フィス エ ペールhttp://winenavi.jp/put.php?no=100311年のブルゴーニュは前年10年の出来が良すぎた事と為替のダブルパンチで、正直言って苦戦をしている。デュジャックでも例外では無い。12年は更なる減産になってしまい、為替は同じ状況だが更に値段が上がりそうだ。構造的に畑が広がらず、需要は減る事が無いが根本的な理由かと思うが、その判断は各人様々だろう。さて本家ではない...
  • シャンボール ミュジニー 2012 ルイ ボワイヨ
    シャンボール ミュジニー 2012 ルイ ボワイヨhttp://winenavi.jp/put.php?no=1769 試飲しました(2014-8-8)広域がアレだけ良かったから上もと思って開けた。A級の生産者のタッチがお解かり頂けるだろう。グロフィエには村名のシャンボールが無く、一級だけだが、有ればこんな感じかも・・なんて思う。広域より薄めに仕立て、なおかつ味乗りが良い辺りも影響しているのかも知れない。インポーターがレストランメインの所なので、一回...
  • 12年、優良ACガチンコ対決
    ブルゴーニュ ピノノワール 2012 ドメーヌ ロベール シルグhttp://winenavi.jp/put.php?no=661ブルゴーニュ ルージュ 2012 ルイ ボワイヨhttp://winenavi.jp/put.php?no=1005絶妙のタイミングで2本が試飲となったシルグは初日、ボワイヨは二日目の違いが有るごらんの様に色合いははっきりと違う。シルグは薄旨の路線を更に進めて、樽のレベルが上がった新樽比率が上がったか、質が良くなったか・・と思う程にクリーンで、バニラ系...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ