• これで大きさは解るでしょ
    ホタルの大きさが簡単に想像出来ると思います。新聞は四つ折りにして有ります。毛がフッサ~だからよりデカクみえますけど...
  • お仕事、お仕事!
    今回は、3本、ルイ・ミジャヴィルのワイン。一本は以前に販売した事が有るが、インポーターが変わり、さてどうしようか・・・なで肩ビンの二種類は、モンペリエ郊外のペズナの産でドーメーヌ・レ・クレイスが生産。コンサルタントが親戚のルイとなるそうだ。5-6年前に、99VTは扱って好評だった。もう一本は、ここのスペシャルで、カベソーメインでシラーとムールヴェードルをチョイブレンドらしい。名前はレ・ブリュンヌで玄武岩の...
  • でっち上げです。
    キットで省略された部分を作る事をディティール・アップと言いますが私のは、デッチ・アップ、まあ適当にゴチャゴチャにすれば、それらしく見えるだろ・・レベルです。...
  • ブラシは嫌いならんです
    ご覧の様に、らんにブラシを掛けるのは結構面倒ですって・・ジャレちゃうからね。木製のブラシにこの子の歯の跡がポツポツと付いてます。ブラシは本気でカジリますが、流石に人様の手は、加減が出来ます。...
  • 私はまだまだ・・・
    仕事の試飲が続くと、好きにさせてよ・・といった気持ちになり、選んだのがコレ初日は思うように反応してくれず、半分飲んでいた。この所、2000年は当たりが続き、コレを選んでみたが想像とは大違いで、だから余り値段が上がらないのね・・なんて生意気な事を考えてしまった。しかし二日目は、全く別物になっていた。ギーヤールの2000ポワスノの様に、徹底的に魅了する訳ではないけども、静かに魅力を示して呉れる。香りの開き方は...
  • 持つべきは・・・
    私と違い、例会メンバーの「早飲み大王」はしばしば東京に仕事で出掛ける。南米に行く事もしばしば・・てどんな仕事?って思うでしょ。それはさておき、好きそうだから見つけたから買って来ました・・と届けた頂いた。もう出ているの! 早いですね。プレートルの指揮ぶりには驚いた。こんなに風情の有るワルツを聞かせてくれるとは思わなかった。と書いた事を、大王は覚えて居てくれた。彼の気配りには、毎度教えられます。それにし...
  • いよいよ正念場
    このキットは、エンジン部分のパネルが取り外せる構造。フレームが正確に取り付けないとパネル同士に隙間が出来る可能性が高い。一度仮組して確認すれば良いのだがバラせるか不安。インスト通りにすると戻せないし・・プロベラ軸が正しく揃うかも心配。黒い部分がエンジンで後ろにゴチャとスーパーチャージャーやらのパーツが付く。...
  • ハワイのビーチから予約が来る程????
    シャトー ロシェル ボンルガール 2006http://winenavi.jp/put.php?no=52私の師匠の仕事も、暖房不可の仕事です。小正月が終わると骨休めでハワイに行って暖まって来る。サンプルですよ・・と渡したワインがコレ。師はビーチですら赤をキンキンに冷やして飲む、究極のへそ曲がり。これをわざわざハワイまで運んで、飲んでいたのだ。電話が来て、「今飲んでんだけど、沢山有るの?」ハイハイどっさり有りまっセ~、「じゃ取りあえず2...
  • 対比はするけど・・
    暫くぶりの3本飲み比べ。【1】ブルゴーニュ ピノ ノワール 2007 カシャ オキダン   http://winenavi.jp/put.php?no=968 一昨年12月入庫済み(多分通関直後到着)、当日が抜いて二日経過【2】オー コート ド ニュイ 2006 フランソワ ラマルシュ   セット販売のみ 昨年11月入庫(多分通関して半年経過) 当日抜栓【3】サヴィニ レボーヌ プルミエ レ ラヴィエール 2001 シャンドン ド ブリアーユ   http://winenavi.jp/put.p...
  • ルロワのコルクです
    ご存じの方も多いでしょうが、テッペンまで染みこんだコルクです。昨日は本当に久しぶりのメゾンルロワの赤の2000年を飲んだ。コルクの状態の確認だったけど、やはり上部まで盛大に染み込んでいた。リコルクシール付きでもこの状態。以前のオマージュなどは、シールを外すと見える上部まで完全に濡れていたが、今回は乾燥はしていた。但しクルクはカビの侵食を受けていて、最上部から5ミリ程度は侵入していた。さてこのボトルは正...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ