• 凄すぎる獣医さん!
    主人が実店舗で面倒見ている野良猫の事。母猫が異常妊娠して、このままでは危ないと判断、手術後二週間預かって頂いた。本業は家畜の方なので、先生は朝と夜しか病院にいない。退院の日、土曜の夜7時に病院に着いた。なんとお客さんの車で駐車場は一杯。お爺さんやお婆さんに抱っこされた犬やら猫やら小さな待合室は 満員御礼。呼ばれてココと2週間ぶりに対面、 ココは大きな声で鳴き始める。おっ わかったねっ!と我々も一安...
  • 3ヶ月の休養はデカイ!
    シャトー ピュイ ブランケ 1999プレゼントに使っているワインです。でもね、もう二度も試飲していたんです。前回は入港直後の三ヶ月前。これにはガッカリしました。全然開かないんだものね。もういいだろうと、想像してプレゼント用に選んだけど矢張り心配だから、送信日の晩に二度目の試飲をしました。モチ、良くなっている! の自信は有りました。簡単に言うと画像を見て貰えば、ベテランも方はそろそろね・・とお解かりに成る...
  • 流石フランス流
    シャトー ド ボー リヴァージュ 1993http://winenavi.jp/put.php?no=1252前回、輸入する時に残りが50ケースだから・・と云われて全量買います・・と云って輸入してもらった。なのにインポーターから、申し訳なさそうにまだ残っているらしい・・との知らせが来た。流石にカ○ル野郎・・やるじゃねえか・・と一瞬思った。まあ評判が好いから続けようじゃないか・・と試飲した。正直に書くと、初日は少しクセ・・ヒョットしたらSO2の影...
  • ハモです・・
    少し季節外れかも知れませんね。京都の夏のお魚かも知れませんけど釣り師からの頂き物です。丸で貰うとどうしようもナイ魚ですが、焼いて食べるだけに、骨きりまでして頂戴するから幸せ!主人は、梅酢とお醤油のあわせで食べていました。お作法では、皮目を下にしますが、皮のパリパリ感を残すには、こうするしかナイのかな~?仲田さんのワインに良く合う・・そうです。私はその前に出た、シードルにビックリしました。ゲコの私が...
  • 大根の美味しい季節です
    母の実家から今年最後の大根を頂いた。趣味で育てているから、完全なビオ栽培・・て言うのか堆肥だけ、農薬なしの極めつけの品。沢山貰ったので、新聞紙でくるんで、ダンボールに入れ乾燥を防いで使うつもり。風呂吹きにしたら、肉食の息子も旨そうに食べたのが何より。葉っぱも当然食べます。コレくらい安心して食べられる大根葉は滅多にナイですから、油揚げと煮付けます。...
  • 仲田さんの07、究極の自然体かも
    天地人ラベル ブルゴーニュ ルージュ 2007 ルー デュモン http://winenavi.jp/put.php?no=708仲田さんの07のACを飲んだ。あの晩に仲田さんは、ラ・フルール・プーレ83を究極の熟成を示していると喜んで飲んで呉れた。ボトルのイラストは彼が「美味しかった」で残すマークらしい。この07を私は飲んで、そう云って呉れたのが良く解った。具体的に何所まで文字で書けるかは、全く自信は無いが書いておきたい。先ず色合いを見て欲しい...
  • 邪魔すると怒るわよ!
    末娘も大人しくなって来たが、それでも桜さんにちょっかいを出して、お怒りに触れる。桜とほたるは良い関係なのに・・ほたるの顔立ちは意外に細いんですよ。...
  • またまた右岸3本試飲
    やはりここまで無名なワインとなると飲まなきゃ解らない。ましてポムロル、フロンサックはその傾向が強い。気温が下がりワインがなかなか開かないから更に面倒で、好きなワインを開けるのが何時になるやら。でも今回の3本は2-3日前に開けていたから素性は掴みやすい。右端のポムロルは1月入港予定が決まった2千円台前半の品。三日前に5本の中から選抜していた物だが本領発揮となった。黒系の味わい、少しタールっぽくて、やはりガ...
  • 例会の気になる3本
    今月は、私がル・ゲイ05、早飲み大王がDJPのコルトン・ブレッサンド05、師匠は、ルソーのマジ・シャン04と、お互いに気になるワインを出し合って情報交換。ル・ゲイはPPが極めて高いけど、濃くて甘い・・あのスタイルでは無く、あの方も変わったのか・・と三人で驚いた。でも食べ合わせしてみると、コレは極めてガトーショコラと合うワイン。ポムロルの上級の雰囲気を確実に持っている。昔は、ラ・フルールと双子姉妹と言われてい...
  • ギヨ2001
    保留にしていたギヨ01を飲んだ。今日が四日目だから落ちていたかしら・・と思っていた。この三日間はさすがにボルドーは飲む気がせずエルベ・シゴーのシャンボール・ヴェロワイユ06を飲んでいた。コレはコレで良かったけど、ギヨーの四日目にも様々な思いが有った。やっと飲める状態に達した事。その味わいが極めて、暗くてアチラノ世界を示しているかの様な雰囲気で有った事。右岸にはそんはブラックホール的な味わいのワインとVT...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ