• ニコポテ2品
    書きかけです。プラッシュで文字が飛んでしまい、申し訳ありません。ニコラ・ポテルのマルコンソール2003と、ゴーディショの2006が例会で出ました。こんな飲み比べをさせて呉れるから、止められませんし勉強出来ます。端的に言うと、マルコンソールは他のヴォーヌロマネと同じだがゴーディショ(ニコラ・ポテルの)はターシュで有ると判る。私のターシュ経験は数える程しかナイが1955は飲んでいるし、師匠がそう言うから間違いはナイ...
  • こちらが本来のスタイルかも
    ドメーヌ ド シュヴァリエ 1989http://winenavi.jp/put.php?no=982例会に持ち込んだワインです。5本目に登場してその前はピノが4本でした。グラーヴのワインはオーブリオンに代表されるようにリッチで土の香りがするが、ここのワインは違う。暫く前に飲んだ1992は少し樽が強目で濃かったがこの1989は違っていた。これの前に飲んでいた、ピノと同等以上の良い酸を持っていて、色合いは微かにオレンジが入り出した程度でボルドーとし...
  • ホタさん、ウ~ムッ
    ホタさんは順調に成長を続けて、5.2㎏位です。大人になるのに2年は掛かると言われているから、6㎏は当然かも知れません。調理台の縁まで手(足)が届く、胴長? 大きさ。...
  • ポムロル 連続12本試飲!
    久しぶりに面白い試飲会であった。ご覧通りに、珍しいポムロルを12本も一挙に飲めた!シャトー・ロベール1999シャトー・デュ・クヴァン2002        年産10000本エスプリ・ド・クロシェ2006         最後のワインのセカンドシャトー・ボーセジュール・ド・ボナルグ2006シャトー・オー・フェラン2000シャトー・ギヨー2000シャトーラフルール・デ・ゾルム2005シャトー・ビュルグラーヴ2005        ボナルグの...
  • ゴマすりならぬ、クルミ擂り
    私がやると、みっともないのでね(笑)国産クルミだから、風味が落ちる前に食べましょう。クルミ餅にしました。...
  • 最速のレポートかと・・
    天地人ラベル ブルゴーニュ ルージュ 2006 ルー デュモンhttp://winenavi.jp/put.php?no=70804-05とやや調子を崩したたお言うか、頑張りすぎた印象が強かったと思う。少なくともACに関しては間違いなくそうだと思っている。ですからこの06には期待していた。どのショップにも17日到着が最速だったハズ、その日に飲んだ。色合いは紫成分が少なめ、で透明度が高め。味は意外に黒系の部分が存在するが、05の様にタンニンの過剰感がな...
  • 相変わらずですね・・・
    シャトー ド サル 2005 http://winenavi.jp/put.php?no=536どんなVTでも、飄々とした味わいのワインを造るシャトー。やる気が有るのか?無いのか?と言われ兼ねないと昔から言われているけどやはり、この05も同じスタイルを貫いた感じ。ここも古いVTから飲んでいます。78-84辺りから飲んでいます。怖い70年台ですが、ここの78のボトルを見た時は驚いた。目視だけで、色の薄さが簡単に解る。ピノより薄い色合い。グラスに入れると、...
  • ミーチャン親子
    今日は、メルマガの送信日ですけど正月明けで暇なので、こんな写真を。ミーチャンと後ろがコーちゃんの親子。ミーチャンには、ノミ除けの首輪を何とか付けました。...
  • 久しぶりのラヴォサン
    ジュヴェレ シャンベルタン 1er ラヴォー サンジャック 2002 モームhttp://winenavi.jp/put.php?no=860偶にしか扱わない作り手です。三年前に扱って以来でしょうか。話題になるつくり手でもナイし、ラベルもご覧の様に、古色蒼然で、嫌いなヒゲ文字(笑)ギーヤールのジュヴェレ05にしようかコレにしようか・・と散々迷った末の選択でした。コルクは少し短めで、一杯目の最初は、チョイ嫌な香り。でもすぐ消えて呉れ一安心。さすが...
  • ホタルさん大台です!
    遂に大台に乗りました(多分、間違いないし)兎に角よく食べ眠ります。それしか仕事がナイ。有るとすれば、掃除の邪魔程度。どこまでデカクなるのか?台所の椅子で寝ても頭が落ちそうで、ソファーが欲しいと、ネコバカ母さんが・・テンピュールのマットに寝ているくせにね。...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ