• ショパン05の二本目です
    シャンボール ミュジニー 2005 ショーヴネ ショパン http://winenavi.jp/put.php?no=322同じドメーヌのピノを飲んだから次はコレです。路線変更したとの印象はますます確かな気がします。先ず色合いが濃くないです。香りは、プラム。梅しそ、チョイト樟脳風、グリップは中レベル。グラスの中に20分位放置すると、あまやかな印象の香りも。まだ生のアルコールを直に嗅がされた印象があります。飲み込んだ後の旨味感は特筆出来ます。...
  • 三桁のACメドック ?
    シャトー カバニュ 2003http://winenavi.jp/put.php?no=615これは嬉しい想定外でした。ネットでは全く地味な売れ方だけど、実店舗では毎日売れているから、気になりだし、試飲しました。普通このクラスのボルドーはACボルドーですが、      コレはACメドックハッキリ言って、大違いだと思います。先ずセパージュが違う。どうしてもACボルドーはメルロー主体になってしまう。それはアントルドメールが粘土質主体だから...
  • どうして値上がりしないか?
    ブルゴーニュ ピノノワール 2005 ショーヴネ ショパン http://winenavi.jp/put.php?no=200相変わらずのみっともないラベルのショーヴネ・ショパンです。クールで届くから必ずラベルは湿気を吸って、クニャクニャになっしまします。この頃はこの件でのクレームは来なくなって、嬉しいスッ昨年の04の価格は、上書きされてしまい覚えてはイナイが為替が15%は上がっているから、実質据え置きだと思う。アドヴォケイトの評価はPP88点ら...
  • 北洋 沖取り紅ザケだ~!
    頂き物です。北洋のロシア海域での操業で獲れた紅ザケですから旨さが違います。岸に近づくほど鮭は美味しく無くなる、と昔からこの町の人達は言います。名物でいろいろと遡上途中の鮭を加工した物が有りますが、この家の住人は頑なにそう信じています。昔母船式で操業していて、母船でカンズメまでにした紅ザケの味をご存じですか? 私は嫁に来た頃まで有りました。それは素晴らしいお味でした。これ塩はしてあるハズですが、更に...
  • 久しぶりの1975年
    シャトー フォンブロージュ 1975 http://winenavi.jp/put.php?no=734此処暫くオールドには不思議と手が延びなかった。はっきりは覚えていないが、熟成香が気になった時があり、その後の03ペビーやらで、若いワインに手が出る状態が続いた。こちらも入荷して一ヶ月以上経過したし、感想を書かなければ、簡単に売れる代物ではないので飲んだ。75の刻印の有る木箱がナイのか、ネゴシアンが用意した縦置きのダンボールで入荷。オリ下げ...
  • 歯磨きするもんね~
    ドライのエサにしている訳は、歯石の付着防止の為ですが、出来ることなら歯磨きをさせたい。それでローラーの様に360度に毛が生えている歯ブラシを発見、これで遊ばせながらの作戦。好きなように囓らせ、遊びながらトレーニング。それと今日の寝姿、後ろ足が色っぽいかな?...
  • 誕生祝いの絵本
    ヒゲ店主で御座います。月曜にクロネコさんが集荷と一緒に、茶封筒を置いていった。アレ・手書きだな~、ドレドレと開けたら、カワイイ絵本が入っていて、手書きのお手紙が添えられていた。後付を見ると、アレこの人は・・・そうウチのお客様だ。知恵袋・文 まつざわ せいじ さん  そうそうあの方だ。見かけは子供の絵本だけどね、結構「通」な話しが満載ですよ。参考の為に本のデータを書いておきますね。ISBN978-4-7520-029...
  • やはり02辺りなのかな~
    ブルゴーニュ ピノノワール 2002 パランブルの場合はVTが別ラベルだから、写真は使い回せて楽ですね。一応量販アイテムの販売時には、最後の1本までは販売せず、2-3本残して売り切れとします。つまり破損とかの対応品として残します。とうに販売は終わっていますが、コレがひょっこり出てきました。そこでお勉強として試飲。今まで飲んだパランの中で一番美味しかったです。香りのレベルがACブルでここまで来るか?といった感じ。厚...
  • 30年前の、ブルーノートロゴ入り
    30年以上前、ブルーノートのLP盤は、輸入盤だけでその後東芝が国内プレスをするようになった。このコーヒーカップは、当時のプレミアで貰った物でブルーノート(当時は当然NYのみ)から、くすねて来た物ではナイ。反対側にはCRを組み合わせた、コンテンポラリーのマークが入っているから、同時に版権を持っていた国内の会社が作った物だろう。貰って20年近く愛用したが、取っ手が壊れて補修した後は使っていない。家内が保管してい...
  • 食玩恐るべし!
    忙しくなると、模型を作りたくなるへそ曲がり。デカイ物は製作途上で山ほど有るクセに新しいことを始めたくなる。これはいわゆる食玩です。グリコのおまけと同じ範疇ですが、実際はガムは一粒だけ。完全塗装済みのパーツとデカールが入って400円です。コレに関しては 中国恐るべし です。一応スケールは三百分の一だったと思います。模型のプロペラの直径は15ミリくらいですが、息を吹きかければ回転します。さすがにこの部分の...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ