• ラング犬 では有りません(苦笑)
    ドメーヌ ロケ 2002http://winenavi.jp/put.php?no=51普通のラングドックのワインは、安く仕上げる為に、ボトルもケースも徹底的にコストダウンします。機械で箱入れして量産していますがこれは全く別の仕様で入荷。ブルーゴーニュの名手が作るためか、ドメーヌ物のワインと同じボトル同じケースを使用。コレ見ただけでコストに合うのか?と思います。一般の方はケース見ませんからね。マルク・ボワイヨ氏の名前入りのラベル。コン...
  • 04は早く飲めますね
    ジュヴェレ シャンベルタン 2004 モンジャール ミュニュレhttp://winenavi.jp/put.php?no=671お客様が、ベイシックはナルホド良くなった! では上級はドレがと御質問、ナルホド飲んでいない。そこでヴォーヌ・ロマネのボトルチェックをしたら、早々とオリが生まれ出していて、これではオリ下げしないと・・・そうだジュヴェレは半月立てたのが有った! これダ!夕飯は、シメシメ豚カツ、これで決定!ボトルは綺麗に澄み切った状...
  • 二年間待っていました。
    シャトー ラ コンセイヤント 1997 http://winenavi.jp/put.php?no=163画像は1996の使い回しで、すみません。ご存じの通り、ポムロルの通好みのシャトー。道をはんさんだ南にはシュバルブランが有ります。シャトーと言うより、大きめの農家の風情です。正直に申し上げて、この春までは半分諦めていました。其れくらい閉じた状態が入荷後から、一年半続いていました。色合いは薄く、酸が出しゃばり、全く反応してくれませんでした。...
  • 何かほんの少し足りない気持ち・・
    クレマン ド ブルゴーニュ ルー デュモン http://winenavi.jp/put.php?no=292前日は私だけイイ事したので、母と家内と息子で中華レストランに持ち込みは顔パスでOKしてくれる、やさしいお店。色々たべたけど、相性が良かったのが、イカのXOジャン炒め。ソースに乾し貝柱が入り、しゃきしゃき野菜と・プリプリのモンゴウイカの取り合わせ。勿論塩味です。味わいは極めつけの繊細・精妙なタイプで、厚み、濃厚さで迫る物では有りませ...
  • ブル白です。マジ本気です。
    ピュリニー モンラッシェ 1er クラヴォワヨン 1999 ルフレーヴhttp://winenavi.jp/put.php?no=110本当は、ピュセルが好きですが、余りに高くなったのでこちらに鞍替えしています。二ヶ月ぶりの例会に差し入れです。師匠が本当に白にメチャ弱いかの確認を兼ねて。何せ赤なら2本完璧に飲めるのに、白はグラス1杯でヤバく成るなんて信じられませんからね。おまけにフグ(もちろん安い、ショウサイフグですよ)のお造りですから。確かに...
  • バンザーイ! ヤッパリ正解
    ブルゴーニュ ピノノワール 2004 モンジャール ミュニュレhttp://winenavi.jp/put.php?no=257当サイトのメインラインのブルゴーニュの生産者で、私も、お客様も最大に近い信頼感を寄せる生産者ですね。なんと言っても、早く柔らかになってくれ、気むずかしい事は殆ど存在しませんからね。だから、皆さん飲んじゃうミュニュレーなんですよね。昨年は11月末から、メチャ可愛い味になりだし、ケースでボコボコ売れました。今年は例年...
  • 仲田さん! 立派なヌーヴォーですね!
    ボジョレー ヌーヴォー 2006 ルー デュモン http://winenavi.jp/put.php?no=381仕事ですから、0時を待って飲みました。少し前まで津波警報で、実店舗でスタンバイしていて、ク○ッ~と言う用事も終わりましたから。  イヤ~ッ! 立派! としか言いようが有りません。フレッシュが取り柄のヌーヴォーに、重量感を持ち込んだかのよう。口の中に入れたときの、重さ(沢山入れなくてもね)が全然違う。味わいの複雑さから来る印象と、粘...
  • 残りはハヤシライスに使われて・・・・・・
    シャトー シャス スプリーン 2001http://winenavi.jp/put.php?no=9やはり気温が下がると、ボルドーにてが出だします。二度ほど訪問した思い出深いシャトー。ジャック・メルロー氏の一族が数多く所有するシャトーの中でも一族間の葛藤がちらちら伺われる事も・・・、平民のひがみですか。それはさておき、1999を飲んでからしばらくご無沙汰していました。以前(大分前)に飲んだ1997は、飲むタイミングが悪く、タンニン、ギシギシの悲...
  • シャトーか農家は別にしても・・・
    シャトー ブエ 2005http://winenavi.jp/put.php?no=334どうも更新のペースが上がらず、また厄日が近づきつつ有るので取りあえずコレを掲載。ラベル見て頂ければ、古色蒼然ですが、実物見てもかなりショボイ。おまけに書かれているのが、シャトーではなく農家。地区はマルゴーの川向こうのコート・ド・ブール。これ飲むとやっぱり2005は凄い年か? との思いが強くなります。見かけは、山のように存在するボルドーの安物そのもの。で...
  • そちらがソレなら、わたしゃコレです!
    クロ ヴージョ 1999 ジャック プリュール http://winenavi.jp/put.php?no=638ここ一年にわたって、大事な商売道具の体の一部分をケアして頂いている関係上、手みやげは少し頑張らないとと思いコレ。まあ最後の確認の意味もありましたし、ベリーにワイン預けているアマチュアだけど、エキスパート資格所有者ですから、OKが出れば安心ですからね。このドメーヌのワインは、下から上まで一環した味わいが存在すしますがこのクロ・ヴー...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ