• 今度は白ですよ
    シャトー ラトゥール マルティヤック ブラン 1998 http://winenavi.jp/put.php?no=571グラーヴのシャトーは、赤白両方生産しているシャトーが多く、オーブリオンの白は赤よりかなり高い価格な事有名ですね。一般にセパージュは、ソーヴィニョン・ブラン、セミヨン、ミュスカデルの順番ですがここのは、セミヨン55%と、ソーヴィニョン・ブランより多い独特な割合です。アントルドメールの白ならお手頃価格で販売できるがこのクラス...
  • 笑ってしまうくらい、安旨!
    ブルゴーニュ ピノノワール 2004 モーランhttp://winenavi.jp/put.php?no=257このドメーヌは知名度が殆どナイ。実際は結構有名なドメーヌが所有しているが、その名前を出すと本家の価格の維持が難しくなるので旧ドメーヌのままでリリースしているのが実際のようです。ハッキリ書くと、問題が起きますの許して下さい。昨年の秋導入しました。当時でもかなり良い(価格から言っても)の自信は御座いましたが、何せ若いので完全ではなか...
  • 後一年で・・・・
    シャトー モンローズ 1997 http://winenavi.jp/put.php?no=31三年前と比べて、一級ワインの価格が高くなり、軒並み二万を超す様になるとオイソレと飲めなくなり、こシャトーに注目。94、96と当たりが続いていて、しからば一番お手頃な97は如何にと試飲をしてみました。いつもの例会で出しましたので、コレの前はパンセ・ド・ラフルール1999、手強い相手です。前のワインの半分の価格ですし、入荷して1ヶ月ですからかなりのハンディ...
  • 生一本のシャルドネ!
    ブルゴーニュ シャルドネ 2004 シモン ビーズ 白http://winenavi.jp/put.php?no=476ステンレスタンクの良さが満喫出来る味わい!白ワインで樽香が本当に必要か? ましてベイシックゾーンでも?と常々思っていました。それが結局オークチップの使用に繋がる訳ですし、厚化粧の何処が良いのか?と思っていましたが、なかなか反論出来るワインに巡り合わずにいました。コレ、私の思いにピッタンコです。澄み切った青空のようなクリーンな...
  • マルサネルージュ
    マルサネ ルージュ 2002 ブリュノ クレールhttp://winenavi.jp/put.php?no=364ロゼに引き続きルージュです。これは曰く表現が難しいワインです。木苺の香りではなく、プラム系(たぶん)の香りで、なおかつ控え目ですから。ワイン単独では評価は低いでしょうが、食事に合わせるとなると別の表現ができるかも知れませんね。清潔感の有る味わいと、ミネラルの味わい、上級ワインしか持ち合わせない味わいも有るのですが、いかんせん肝...
  • マルサネ村 ? どこかで見たナ~
    マルサネ ロゼ 2004 ブリュノ クレール http://winenavi.jp/put.php?no=585例のコミックで一躍名前が知れ渡った、マルサネ村のワイン。但し作り手は、クレール。到着してその色合いの綺麗さに目が奪われました!見たこと無いほどに綺麗で、ロゼと言うより、透明な赤ですね。抜いた直後は、酸が現れずお花見用かね?と思っていたら、1時間後に現れ一安心。やはりピノノワールのロゼはひと味違いますな~。上品な酸味と、果実味、旨味...
  • 宮内庁御用達の、ぶどうエビ!
    頂き物です。滅多に口に出来ない代物。冷凍ものは比較的入手は出来ますが、生はなかなか大変。この業者さんは、宮内庁からご指名で注文を頂いているそうな。三陸から北海道沿岸でごくわずか捕獲される、本物のブドウ蛯 です。赤ボタン蛯 または、 本ボタン蛯とも呼ばれ、体色がブドウ色であることと、卵がブドウの房の様になっているのが名前の由来です。画像でプチプチ見えるのが卵です。からめて食べず別にするのが本当のようで...
  • 奇跡のワイン!?CHラネッサン1911
    ご先祖様のご供養で献杯したワインです。私の祖母が5歳の時のワインなハズです。さすがに生まれ年のワインは探せませんでしたから。と言うより、偶々売り物が有り、ベストコンディションのコメント付きでしたした、何より価格が三万で間に合ったのが理由。90パーセントはダメと覚悟は致しておりました。さて栓を抜く前に、鉛のシールを剥がし、カビをナイフで取り除きます。乾いたカビです。するとコルクの色がベージュ色に見えま...
  • どこが80点ダ! このワインの
    シャトー シュヴァル ブラン 1980http://winenavi.jp/put.php?no=608画像は1979で失礼します。詳しい方は1980は、ドウしようもない年と思っていますよね。確かにこのワインはPPが80点で、1980年に合わせたかのようです。従って価格も高騰していないが、あまり流通もしていない。ひょんな事で先日飲みました。   思わず笑顔が出るくらい美味しい!グラスに注いだ瞬間に、勝利を確信。オレンジ色を含んだ透明な緋色です。滅多に見...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ