• ご褒美のごちそう!
    スリスマスもコンビニ弁当で終わらせたご褒美なのか、お宝アワビを頂戴。ステーキ、シャブシャブ、アクアパッア、色々食べ方変えてみましたがやはり究極はお刺身でした。それも食べる人の歯の力に合わせた、厚さにした刺身。付け醤油は、定番のヒゲタの本膳で、ワサビは無し。こうなると自分の家で食べるのが最善。オヤジには極薄で、私にはやや薄め、それ以外は厚め。へりの固いところが一番ウマイが、下手食べると歯を壊す。私も...
  • 真面目なダグラス社が作った、エグイ飛行機
    ジャンボが主力に成る前の30年前は、海外路線の飛行機は、ダグラスDC8かボーイング707でした。ダグラス社は戦前から、民間旅客機の名門でした。従って真面目を絵に描いた飛行機が殆ど。戦後ジェットの時代に、作った戦闘機がこれ、クカイレ(空のエイ?)今から50年近く前の開発。田宮模型の四十八分の一です。今のように目立たない塗装をする前の、存在感を誇示していた頃の、ハイヴィジブル塗装。上面の色はガルグレイと呼ばれてい...
  • ベンツの25リッター12気筒エンジン DB601 搭載の機体
    視力が低下すると、三十二分の一だと結構でかく、作業がラクですが、場所も取るようにはなりますから、置き場が問題。レシプロエンジンの華は、やはり予算無制限の軍用機のエンジンではなかったのでは?20~30リッターのエンジンがざら、12気筒、18気筒、24気筒H型(つまりV12を重ねた)などと言う、化け物が存在していました。大概は一気筒当たり2プラグだから整備は大変だったでしょうが。これはオーソドックスな12気筒の倒立エンジ...
  • 忙中閑有り
    年末にシンビジュウムとかカトレアを買って、飾るのがハヤリのようですが、当家では、質素にこの程度で。ミヤケイは5-6-7年は元気にしている当家の一員に成りつつある存在。ミニ胡蝶蘭は昨年購入で、今年はもう一ヶ月も咲くき続けて、台所がお気に入りのようす。ガラス超しの日差しと、そばの加湿器がお気に入りなのでしょうか。...
  • 冬の衣装を着た、モズと呼ばれた飛行機
    またしても問題のカギ十字が付いた第二次大戦中のドイツ軍用機。入れないと、考証不足になるし、悩ましいところ。この機体のエンジンはBMWの空冷星形18気筒のエンジンを装備して画期的な性能を誇ったもの。昔はエンジン屋さんだったのだ。東部戦線(ロシアとの戦い)の冬バージョンの塗装なので、応急的に、水性の塗料で、本来のグリーン系の迷彩の上に塗ったので、それを再現すべく、二色の迷彩を塗り、それが透けて見えるように再...
  • ミッシェル アルコートの遺産だ!
    シャトー ボーソレイユ 1996 http://winenavi.jp/put.php?no=161醸造家が有名になる、ハシリとも言えるミッシェル アルコートの活躍期間は極めて短く有名になりだしたとたんに、97年でしたっけ、アルカッションの水難事故で死亡。シャトークリネの1996は記念碑的ワインと呼ばれています。もう一つの1996がボーソレイユ。これ21日のワイン会で飲みました。やや柔らかすぎの感もありますが(次がレグリーズクリネ1986だから負けて当...
  • こんなの作ってました!
    昔作ったプラモ。船は、サイズが脇のボールペンでお解りになるでしょうか。七百分の一のスケールで、田宮模型の、巡洋艦プリンツ・オイゲン塗装は全て筆塗り。極細の面相筆で、複雑なバルテックスキームと呼ばれる迷彩をぬりました。バルト海の色合いなそうです。戦艦ビスマルクと行動を共にし、終戦まで生き延び、ビキニ環礁の水爆実験で、沈められました。ヒコーキは、長谷川模型の、四十八分の一のコルセアの夜戦型、朝鮮戦争当...
  • カラスの犠牲者
    いきなり空から、こんな鳥が落ちてきたら!数日前、当家の猫ヒタの庭にこの鳥が、落ちてきた。首筋にキズがあり、たぶんカラスに狙われたようだ。あいにく日曜の夕方、動物病院に連れても行けず、ダンボールに入れて暖めたら、目を開き、羽を動かすところまで回復。でも夜半には、息絶えた。嘴の形から、シギの類かもしれないし、都鳥かもしれない。羽は綺麗なグレーで、尾羽は黒、胴体は白。カラスの横暴は近頃目に余る。そういえ...
  • 04白はやはり二日目!?
    シャブリ プルミエ クリュ フルショーム ドメーヌ ドゥ シャントメルル 2004 http://winenavi.jp/put.php?no=476コルクの破片が落ちただけでかなり安くなったシャブリ1erフルショームが入荷しました。やはり状態が気になるので試飲してみることに。コルクの破片の影響はなかったのですが、「これが1erフルショーム?」というのが第一印象。けっして不味くはなく、香りもいいですけど何か物足りない。うーん、これに5000円(インポー...
  • 格安のジュブレイ!
    ジュヴレ シャンベルタン ドメーヌ シルギュ 2000 http://winenavi.jp/put.php?no=224値段を見たとき「?」と思いましたが、モノは試しと飲んでみることに・・・驚き香りはまぎれもなくジュブレイそのもの(当たり前のことですが)口当たりよく、味のほうは軽めで飲みやすい時間が経つにつれて、香りがどんどん開いてきますその反面、1日か2日で飲まないとダメかもしれませんが・・・正直これほどの価格でここまで楽しめるジュブレイ...

プロフィール

winenavi

ヤフーブログから引っ越して来ました そちらでは2005年から書いてますが、ココでは新参者、宜しく!の間もなく70歳です

月別アーカイブ